有酸素運動を筋トレの前ではなく後にする

1月 23 2019
ctwamcwp_k

自分の体験談です。タイトル通り、有酸素運動と筋トレの順番にこだわることで、健康的にジリジリ体重を減少させつつ、
筋肉量を維持改善することに成功しています。現在進行形で行なっています。

もともとアメリカンフットボールをやっていた関係で、筋肉量が多く、体重自体は重たかったのですが、そこまでデブというわけではなく、全体的にガッシリしていました。
ジムに通っていたのですが、どちらかというと筋肉が痩せていくのが嫌で、パンプアップして脂肪だけ綺麗に落とそうと目論んでいましたが、
なかなかうまくいかず、全体的にまたガッシリするというサイクルでした。

しかし、古傷の膝が痛み出したため、将来のために体重減少を覚悟して取り組み出しました。
筋肉量は増やすのは難しいかもしれないが、維持はしたいというところが目標でした。
そこで、ジムトレーニングの順序を入れ替えました。

今までは、ウェイトトレーニングした後有酸素運動をして、成長ホルモンが流れていくのが嫌で、逆にしてましたが、
その方が、ウェイトトレーニングで活性化した筋肉が有酸素運動で効果的に刺激され、より代謝効果があることを知り、実践してみました。
半年程度かけて4-5kg減ってきていますが、トレーニングはしているので、弱体化したりストレスもないし、絞れらている感覚はあります。
今後も続けます。