いつもの生活に少しの変化を加えて痩せる

2月 19 2019
ctwamcwp_k

急に食欲旺盛になり、激太りしたのでダイエットを実行しました。まずは食事内容の変更です。
炭水化物と炭水化物を食べるのが普通になっていたので、おかずと白米とサラダを食べることにしました。

サラダはボール1杯分を食べるようにして、食事の1番最初に取り入れました。
その食事内容に慣れてきたら次は白米をおかゆに変えての食事にしました。
お椀1杯分でも白米とおかゆでは見た目の量とお腹の満腹度が違ったのでよかったです。

あとは、間食を極力しないようにしました。どうしても食べたくなった時には、手のひらに収まる量にして食べていました。
食事制限はストレスになってリバウンドの可能性も出てくるので週に1回、1食のみ好きな物を食べる日を設けました。

食事の次に運動も心がけました。
家の中にいて時間に余裕がある時には、エアー縄跳びをしました。わざわざ縄跳びを買わずにいつでもどこでも出来るので、気軽にできました。
そして移動時には車を使わなくても大丈夫な距離は歩くようにしました。
歩くことで今まで見えないものが見えたりして気分転換にもなったので、ストレスをあまり感じずにいられました。

半身浴をしながらマッサージをするようにもしました。
温まりながら腕を動かすので、結構汗をかきました。
こうして生活の中に痩せることを入れていくとみるみる体重が減って、半年程で10キロ痩せることができたのです。

ダイエットて一番大事なことは食事制限もそうですが、ストレスを溜めないことだと思います。
イライラしながらだと長続きしません。
無理なく健康に痩せるのが理想的だと私は感じました。